MNPキャッシュバックは廃止になるのか

NO IMAGE

首相が携帯電話料金が高すぎると言ってみたり、携帯電話に関してはいろいろな議論があるようです。
その中で、以前からインセンティブのあり方については総務省からもご意見があったと聞いていますが
そして、先日の報道にあったドコモがMNPキャッシュバックを廃止する方向で検討しているようです。

おおよそ他のキャリアも追随するものとみられていますが、これについてはきちんと議論した上で進めるべきでしょう。
というもの、MNPキャッシュバックを辞めることと2年縛りが何故か一緒にされています。
これははっきりと分けて考えるべきです。

そもそもコロコロ変えてしまうMNPじゃなくて長期利用を優遇して欲しいというのが以前からのお話しです。
それであれば、2年縛りじゃなくて「ランニングコストを安くすること」が1番のはずです。
なので、端末の2年縛りの議論じゃなくて、キャリアを長く使うことの縛りであっていいわけです。
なので5年縛りで今より30%安くなるとかそういう料金プランがでてくるとかそういう方法論はあっていいはずです。
MNPに向かっていたインセンティブが長期利用者に向けてくれれば問題ありません。

例えば、通常5,000円の料金プランが5年縛りなら30%OFFすると、3,500円。
これに端末代金を分割したら毎月2,000円
計5,500円で使えますならどうでしょうか。
端末を変えたい人はどんどん払えばいいし、古くてもいい人なら安く使えます。

5年縛りじゃなくても、基本料金50%OFFだけど最低5年経過後に解約申し出から2年待てば解約金かからない無期限プランとかそんな発想もあっていいと思います。
そもそも端末メーカーには悪いけど、端末にくっつける理由はないはずです。

みなさん端末の2年縛りに文句があるようですが、それは途中で買い換えればいい話だし、私は基本料金割引の方が納得いくんですけど…。