私がヴェゼルからヴェゼルに乗り換えた理由

私がヴェゼルからヴェゼルに乗り換えた理由

先日書いた通り、ヴェゼルからヴェゼルに乗り換えましたが、なんでまたヴェゼルのまんまやねん!という突っ込みにこたえようとちょっと追加で書いてみようと思います。

最初に買ったヴェゼルは2016年2月とマイナー後のオーダー開始直後に申し込みました。
このときは、やっとホンダセンシングが搭載されるっていうことで、決断しました。
グレードはハイブリッドZ Honda SENSING、納車は3月中旬でした。

2年2か月の燃費記録は、こんな感じです。

ガソリン量:2,308L
ガソリン費用:272,016円
走行距離:42,528km

う~ん、ガソリンに27万円も使ったかと思うとなかなかのもんですね。
ガソリンの価格も117.86円/Lということで以前はだいぶ安かったんだと改めて実感。
燃費はというと、18.43km/Lということで、JC08カタログ値が23.4km/Lですからおおよそ78.7%ということで、思ったより優秀じゃないでしょうか。

Advertisement

で、今回買った2018年マイナーモデルは、ハイブリッドRS Honda SENSINGをチョイス。
ちょっとだけスポーティな感じになり、ホイールも18インチになりました。

またヴェゼルになったのは、フィットやヴィッツ等のコンパクトカーじゃあ面白くないし、かといってノア・ボクシーにたいなミニバンは我が家に家族はいませんのでいらないっていう事で、コンパクトなSUVっていう事です。
後は、意外と売るときも高いっていう事がわかったので、ヴェゼルになりました。
本当のことを言えば、もう少し大きな車ににしたいという気持ちは山盛りあったわけですが、いかんせん稼ぎが無いので…。
もちろんホンダ党というもこともありますが、CH-Rの値段は、ハリアーかよ!っていう値段になってしまい買えないので、断念!

なので、結論としては、ちょうどいいサイズとちょうどいい価格と私の生活にぴったりなのでヴェゼルになりました。
え?じゃあ買い替えなくていいじゃないって?もちろん、乗り続けることも考えましたが、何せ2年2か月で43,000kmですからね、今のうちに変えておかないと車検の時には、60,000kmオーバーだし5年後には余裕の100,000kmオーバーってことで早目の対策です。
おかげさまで、タイヤは変えなくていいし車検代もかかってませんから。

次は長距離の運転もラクラクにこなしてくれそうな車を買えるように、お仕事頑張ります!