SuicaのアプリとWalletの記録の仕方が面白かったので書いてみる!

SuicaのアプリとWalletの記録の仕方が面白かったので書いてみる!

私は、モバイルSuicaを愛用しています。
iPhoneで使えるようになってからいろいろ考えた結果、エクスプレス予約もViewカードにしてすべてiPhoneで完結するようになって出張などでは非常に便利に使っています。
現在の構成は、こんな感じです。

  • Suica iPhoneにオートチャージ(JAL-View-Suica-JCB)
  • エクスプレス予約(ビュー・エクスプレス特約)

ということで、Suicaとエクスプレス予約でJALマイルが貯まるようにセットしてあります。
これまではビックSuicaを使っていましたが、イマイチビックカメラで買い物をしないのでポイントが無駄になっていましたので、折角ならばとJALマイルとして貯めることにしました。

そんな感じで当たり前のように使っていたのですが、先日岡山に出張した時にSuicaアプリとWalletの履歴と記録の仕方が違って面白かったのでスクリーンショット取ってみました。

まずは、Suicaアプリから

こんな感じです。
いつものオートチャージに慣れていたせいで残高がギリギリなのはご愛嬌…。
みなさんは、JR東付近の改札じゃない時にうっかりしないように気を付けて下さい。

「窓出」っていうのは、忘れ物をしたために窓口で出してもらったことによってこんな風につきました。

Advertisement

次に、Walletでみると

なんか項目が増えてますね。
カード照会というのは、エクスプレス予約で新幹線に乗った時や降りた時に記録されるようです。
一番上のヤツは、岡山駅に着いた時に記録されました。
一番下のヤツは、岡山駅から新幹線に乗った時に記録されました。
かざした時にも、スマホ画面にも支払いはありませんってちゃんとメッセージはでます。

そして 岡山駅→岡山駅 支払なし でも交通機関として記録されるみたいです。

Walletの方では、かざしたものすべてが記録されており、後で見返すと何やっとんねん!っていうのもわかります。
特に私の場合は、東海道・山陽新幹線での移動が多いのでこんな記録が良く残ってますね。

最近では新幹線が異常に混んでいるようで指定席は必須なので、エクスプレス予約は大変重宝しております。
本当は、欲を言うと都区内とか市内適応してくれたらすごい嬉しいのですけどね…。