やっと実現する?ETCを使った駐車場決済サービス

やっと実現する?ETCを使った駐車場決済サービス

ずっと前から何時になるのだろうと思っていたのがコレです。
折角車につけるんだから、車に関わるサービスでもっと積極的に利用できるようにするべきです。
以前から一部の駐車場で試験サービスとして行われてきていましたが、今度は伊丹空港の駐車場で取り組み開始です。

関西エアポートのニュースリリースはこちら

ただ、第一弾がアメックス限定のサービスらしく残念です。
キャンペーンもあって、事前に優先予約したうえでアメックスが発行するETCカードを利用すると10%割引になるそうです。

設備費がどのくらいかかるかわかりませんが、紙の駐車券がいらなくなって現金決済も不要であれば、アンテナ類は増えても減らせる機器も結構あると思います。
中部国際空港の駐車場もそうですが、ナンバーを読んでくれるタイプは、事前精算機で支払いを済ませれば出口のゲートで紙の駐車券が不要になってたりしますから、さらにレベルアップというところでしょうか。
これなら左ハンドルの車もラクラクでいいと思いますし、私みたいに駐車券を無くす人からすれば無くならないのはすごく嬉しいです。

Advertisement

デメリットは、ショッピングモールや商店街連携の駐車料金割引はやりにくそうです。
今なら駐車券にデータを書くと思いますが、その駐車券がありません。
やるならETCカードに割引データを登録して請求時に割引する方法でしょうが、そこら辺は簡単にクリアになるのでしょうかね。
また、割引はできたとしてその金額の請求がカード会社からくるのもなんだか難しそうです。
本当のことを言うと、さらにファストフードをはじめとしたドライブスルーなんかも決済できると面白そうですが、これも難しいのでしょうか。

まあそんなことより、地方の有料道路のETC化の方が先にやるべきなのかもしれませんね。