レール&レンタカーきっぷでお得に新幹線に乗る!

レール&レンタカーきっぷでお得に新幹線に乗る!

新幹線に乗ってレンタカーを借りるなら「レール&レンタカーきっぷ」というお得なきっぷがあります。
私も最近まで知らなかったのですが、昔からあるきっぷなのですが知名度がイマイチありません。
でも、条件を満たせば新幹線に限らず特急も在来線も含めてあまり割引がないJR線を安く乗ることができます。

レール&レンタカーきっぷ利用条件

  • JR線「片道」「往復」「連続」乗車券の営業キロが201km以上
  • 最初のJRの出発駅から駅レンタカー所在駅までの営業キロが、最短経路で101km以上離れている場合に限ります)
  • JRのきっぷと駅レンタカー券を同時に購入すること
  • 4月27日~5月6日、8月11日~20日、12月28日~1月6日はJR券の全てが割引になりません
  • 駅レンタカーを乗り捨て利用する場合(「JR線(片道)」→「駅レンタカー」→「JR線(片道)」で利用する場合 )は、片道2行程でJR線を利用すること
  • 他の割引との併用はできません

詳細は、駅レンタカーのWebで確認して下さい。

割引になる列車・座席

上記の条件を満たすと、乗車券20%・特急料金等10%割引になります。
ただし、「のぞみ」「みずほ」は対象外です。
また、グランクラス・普通車個室・グリーン個室・A寝台・B寝台個室・が対象外となります。
グリーン車も対象になりますので、ゆったり快適に行くことも可能です。

駅レンタカー料金

一般的なヴィッツ・フィット。マーチクラス(Sクラス)で

  • 6時間まで 6,150円
  • 12時間案で 6,480円
  • 24時間まで 7,400円
  • 以後24時間毎 7,020円※すべて免責補償料込、消費税込

となっています。

利用方法

  1. インターネット予約(駅レンタカー)または、コールセンター(0800-888-4892)で予約し「予約番号」取得します。
  2. JR駅の窓口で「予約番号」を伝えて、JR券と駅レンタカー券を購入します。
    予約できているのはレンタカーのみなので、新幹線特急券・乗車券も一緒に購入します。
  3. 旅行を開始して、所定の駅レンタカー営業所まで行きます。
  4. 営業所で出発手続きを行います。
  5. 営業所で返却手続きを行います。
    ※燃料は、満タン返しになります。
Advertisement

レール&レンタカーきっぷの予約期限

ご利用開始日の3ヶ月前からご利用開始時刻の最短3時間前までになります。
余裕をもって予約して購入するようにしましょう。
(JRを復路でも利用される場合は、復路のきっぷが発売日にならなければ、レール&レンタカーきっぷを購入することはできません。)

変更など

例えば、自由席で予約したけど、指定席にしたい場合は、指定列車出発前まで1回に限り可能です。この場合、差額を計算し、不足分を払えばできます。変更前と変更後の列車・設備に対して割引が適用になる場合は、変更前と変更後のそれぞれ割引料金の差額を計算し変更になります。

使ってみた感想

JRの料金が割引きになるのは大変うれしいのですが、最近レンタカーは安くなっているのでどちらが安いかは微妙なところです。
例えば、楽天トラベルのレンタカーなどでは、セール時などは半額になっていたりしますので、どっちが安いか見ると良いと思います。

また、正直対応はトヨタレンタカーやオリックスレンタカーをはじめメジャーなレンタカー会社の方が良いですし、車もナビも新しく使い勝手がいいと思いますので、安さを求めるならこちらだと思います。