今年のお盆はETCの休日割引適用日が8月9・10日に変更される!

今年のお盆はETCの休日割引適用日が8月9・10日に変更される!

ええと、これは有給を取って早目に行動しろっていう事なんでしょうか。
国土交通省が7月4日にこんなことを言い出しました。

平成30年お盆期間における休日割引適用日を試行的に変更
~料金設定の工夫により、交通混雑期の高速道路の分散利用を図ります~

高速道路会社等では、高速道路の交通混雑期において、渋滞予測情報や所要時間情報の提供、渋滞回避広報の強化等の各渋滞対策を行ってまいりましたが、今般、国土幹線道路部会における「高速道路の安全性、信頼性や使いやすさを向上する取組 基本方針」(平成29年12月22日)を踏まえ、さらなる渋滞対策の一環として、交通混雑期の中で交通量と渋滞が最も多いお盆期間における高速道路の交通量平準化を図るため休日割引適用日の変更を試行的に行います。

  • 平成30年8月11日(土・祝)と12日(日)は、休日割引が適用されません
  • 平成30年8月9日(木)と10日(金)は、休日割引が適用されます

お盆は、そこら中で高速道路が渋滞するから休日割引の適用日の変更を試行的に行うようです。

なので、私たちサラリーマンは、8月9日と10日に有給をとって早目にお盆休みにしないと休日割引は適用されないんです。
だいたいお盆前に有給を取ろうとするともっと早いうちから根回ししておかなかないと他の人と被ってしまうので今回はむそんな有給を取りませんが、もう少し早く言うとかできませんかね。

Advertisement

これで効果が上がるとゴールデンウィークや年末年始も同様の事をするかもしれないので、今年の年末年始も要注意ですね。
まあ私の場合は、どうしても安く行きたい場合は0時から4時までに高速道路に入れば適用される深夜割引を使いますけどね。
今回この施策によって、8月10日の夜から8月11日の4時までにかけて混み合うなんてことが起こったら面白いですが、さすがに20-30kmの渋滞は発生しないでしょう。